自力でのダイエットに行き詰まりを感じたら美容クリニックへ

サイトマップ

美容

じっくりと行うスキンケア

私が本格的にスキンケアをするようになったのは実は学生を卒業した頃で、社会人になってからスキンケアの知識を身につけました。
それまでは肌がもともときれいで健康的だったせいか、全くスキンケアに興味を持てず、ほったらかしだったのです。でもさすがにそれでは社会人としてまずいと思い、お肌のケアについて敏感になろうと思いました。
私がスキンケアを始めた時は化粧水だけを使ってました。とりあえず乾燥しなければいいと思い、それだけで済ませていたのです。
そうして徐々に欲が出るようになり、乳液、クリーム、オールインワンゲルと、雑誌で知識を身に着けてどんどんスキンケアのレベルを上げていきました。
もちろんスキンケアの仕方にもコツがあり、ただ単につけているだけでは駄目です。成分が肌の奥まで浸透するようにじっくりと行うのです。私はせっかちでスキンケアをすぐに終わらせようとしてしまいますが、それではスキンケアをしている意味が全くなく、成分が馴染んでいかないということを知り、寝る前には時間をかけてスキンケア商品を肌に馴染ませるようになりました。
その結果、老化していくお肌はなんとか持ちこたえ、今自分では年相応の潤いを保てていると感じています。スキンケアは時短重視では駄目だと実感してます。

menu